太陽堂製薬の人気商品の便秘薬、招ふく

ふく(福)を招くという名前の由来の便秘薬はその名の通り、便秘を解消して元気にしてくれます。

便秘は心にとっても体にとってもつらいもの。

毎日の健康を習慣づける一歩としてご利用くださいませ。

招ふくの効能

便秘、便秘に伴う次の諸症状の緩和:頭重、のぽせ、肌荒れ、吹出物、食欲不振(食欲減退)、腹部膨満感、腸内異常醗酵、痔
招ふくの効能

便秘の基礎知識

健康な大腸の働き


大腸の長さは、約1.5メートル。

首からつま先ぐらいまでの長さがあります。

食道、胃、小腸に続いて消化の最終の働きを担当しています。

食物の残りかすは、始めはドロドロの状態ですが、大腸を通り抜けるうちに

水分が吸収されて固まり、便として排泄されます。

健康な大腸は腸内で「ぜん動運動」という、ギュッと強く縮んでは緩む動きを

繰り返すことで、便をスムーズに送り出していきます。

便秘になると


便の成分のうち食べ物の残滓はたったの5%です。 60%は水分で、腸壁細胞が15%〜20%です。

また、細菌の死骸も10%〜15%含まれています。

また、便秘になると腸内に有害物質が発生し、悪玉菌が増加して様々な症状を引き起こします。

腹部の張りや食欲不振、吐き気などお腹の症状から、吹き出ものやニキビなどお肌の症状、

さらには頭痛や腰痛、痔、イライラなど精神的症状も出ることがあります。


招ふくには6つの生薬が含まれています。

アロエ、ケンゴシ、オウゴン、ダイオウ、センナ、センキュウの6種です。

それらの生薬がやさしく便秘を解消していってくれます。

どの生薬も派手さはありませんが、どれも長い間使い続けられ使われていた生薬たちです。

2015年

7月

27日

便秘薬に入っているダイオウ

大黄には力強い薬効があることから別名「将軍」とも呼ばれます。

大黄のもっとも重要な効能は下剤です。非常によく用いられて応用範囲も広いです。

便通と同時に抗菌、利胆、止血、抗腫瘍などの働きもも考えられます。

大黄は子宮収縮を促進する作用があるため、出産前には用いてはいけません。

この瀉下効果を通じ薬、招ふくは借りています。


1 コメント

2015年

7月

17日

便秘薬 招ふく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

便秘薬 招ふくは6種の生薬からなる和漢薬です。

ダイオウ(大黄)・センナ(旃那)・アロエ(蘆薈)・ケンゴシ(牽牛子)・オウゴン(黄芩)・センキュウ(川芎)

効能は便秘と便秘に伴う、頭重、のぼせ、肌荒れ、吹出物、食欲不振、腹部膨満、腸内異常醗酵、痔などによく効きます。

 

大人の方は就寝時に1袋(中に小さな粒が30粒入)を飲んでいただくと、朝にはすっきりの便通がきます。

この習慣を繰り返して便秘を解消していってください。

1箱に22包入りで、1500円です。

  

便秘の原因は様々ですが、大別して以下のとおりです。

・食物繊維不足による便秘

つまり便の材料不足ですね。しっかりお野菜を食べましょう。

・運動不足による便秘

運動によって排便に必要な筋力をつけましょう。

・ストレスによる便秘

 便秘は自律神経の乱れにも関係しています。気づかないストレスは結構あるので、解消していきましょう!

・腸内環境の悪化による便秘

腸内環境は一朝一夕には変えられませんが、自分にあったヨーグルトを探しましょう。

・水分不足による便秘

朝、起きた後、朝食までにゆっくりとたっぷりと水分を摂りましょう。

・病気や薬の副作用による便秘

薬の副作用による便秘も結構あります。かかりつけ医に一度ご相談を。

4 コメント